大和みらい整体院 南林間駅から徒歩1分

お身体の不調を抱える方にとって有用な情報となれば幸いです。

高次脳機能障害の改善は歩行獲得につながる! その2【脳梗塞リハビリ 南林間駅 大和 みらい整体院】

理学療法士として10年間リハビリテーション分野に関する臨床・研究を行なってきました廣田雄也です。
ブログにお越し頂きまして誠に有難う御座います。

高次脳機能障害の改善は歩行獲得につながる! その2【脳梗塞リハビリ】

その1では半側空間無視が歩行に与える影響として大きいとお伝えしましたが、論文上もう一つ言われていることは失語症の影響も大きいということです。


話すことの障害であることから歩行と関連付けにくい場合もあると思いますが、非常に大きな影響を及ぼします。


今回のブログが失語症と診断された方で歩けない・イマイチ歩きにくいと感じている方にとって有用な情報となれば幸いです。


失語症とは

失語症を大きく分けると

  • 言われていることは理解できるが言いたいことが言えない
  • 言われていることが理解できないが自分の思いは伝えられる
  • 言われていることが理解できず言いたいことも言えない

なんとなくイメージできるかと思います。

歩行への影響とは

運動することに対しては大きな影響はないと思われがちですが非常に大きな問題になることがあります。


それは理解の部分です。
リハビリを行う上で大切になることは治療家から声を掛けられたことに対して

  • 行動に移せる
  • 覚えられる
  • 反論できる

これが重要です。


言われたことを理解できなければ治療家がいくら良い声かけをしても結果は出ません。覚えられなければ治療効果は持続しません。言われたことに納得できない時反論できなければ治療家は対応できません。


失語症を理解できている治療家であれば全て対応できます。


治療が進まないのはあなたの責任ではありません!


ただ、失語症が改善することでリハビリは目覚ましく結果が残る場合が多いです。


現在失語症をお持ちで歩行に納得されていない方は全て理解できている治療家のもとでリハビリを進めることをお勧めします。


あなたが信頼できる治療家と出会えることを心より願っております!

当院は脳卒中治療に特化しています

回復期リハビリテーション病院をご退院された後にリハビリを継続するとなると以下が挙げられます。

  • デイケア
  • 訪問リハ
  • クリニック
  • 整体院

あなたはどこでリハビリを継続しようとしていますか?または継続していますか?


デイケアや訪問リハは保険診療にて行うことから介護度により回数制限があります。


病院にいた時のようにリハビリをガツガツやりたい!デイケアは「レクレーションがあるから嫌だ」「時間が来ないと家に帰れないのが辛い」という方はクリニックや整体院を選ばれる場合があります。


クリニックや整体院のリハビリで満足されていますか?

当院にたどり着いた理由とは?今までのリハビリで以下のような経験をされているからです。

  • マンツーマンで治療してくれなかった
  • リハビリの内容に満足できない
  • 効果を感じない
  • 回数や時間が少ない

当院にいらっしゃる方は効果的で充実感のあるマンツーマンでのリハビリを期待されています。そして、自費でもいいから回数や時間にとらわれたくない方が多いです。


当院は脳卒中リハビリを11年間行なってきた私の全てを出しきって治療を行わせていただきます!


今まで受けてきた脳卒中リハビリとは違う何かを感じて頂けると確信しております!


明るい「みらい」を一緒に目指しませんか?

当院に興味をお持ちの方はこちらをクリックするとホームページに移動します。
ラインの友達登録でも情報を配信しています。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。